理想の家を目指して行動してます。 家建築からその後の生活についてを書いていこうと思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

キッチンが暗い??

先日、嫁が日中に家の中を見て帰ってきた時に

キッチンがちょっと暗いような・・・
と言ってきました。

どうやら大工さんもそう思っていたようで、他のワンダーデバイスよりちょっと暗い気がするそうです。

原因はガレージです。

普通はキッチンは南側とキッチン裏(ウチでは東側)の二つの窓から光が入りますが
ウチの場合は東側にガレージがあるため、東側からの光が少なく、暗く感じるようです。
下の右のほうにあるのがガレージへの窓です。通常より大きな窓になってるのですが、
ガレージが暗いためあまり光が入ってこないようです。
DSC_1200.jpg

もちろんそうなることは計画段階から分かっていたので、ガレージが明るくなるように
ガレージには天窓を2個付けました。
DSC_1248.jpg

そして、東側の高い位置にも窓を付けました。これで午前中は光が十分入ってくるかと
思っていました。
DSC_1247.jpg
写真ではそんなに暗くないですが、シャッターが閉まったらかなり暗くなると思われます。


さらに一階の南側の縦すべり出し窓も少し大きなものに変えています。
DSC_1252.jpg
上の写真の2階の窓はBESS標準の
幅640mm x 縦1170mm
一階は
幅640mm x 縦1370mmで縦を200mm大きくしてもらっています。
これで大丈夫!
と思っていたのですが、足らなかったようです。

大工さん曰く、
「今ならまだガレージの南側に窓を追加できるよ♪
 南側に追加したら、だいぶ変わるとおもうけどね~」

とのこと。

こりゃ~追加するしかないでしょ!

早速、BESS工事担当者さんに電話して、すぐに場所を決めました。
強度的に取り除けない柱があるので、かなり位置が限定されてしますのですが、
取って付けたような感じにならないように考えた結果、
下の写真の白く塗りつぶしたところの位置に3個追加することに
DSC_1184.jpg
上の2個はFIXで、下の一つはすべり出し窓です。

外から見るとこんな感じの位置
DSC_1183.jpg

ガルバが付いてたら、もう駄目ってかかなりの費用が掛かってましたが、
通常の追加費用でなんとかなるようです。

これで、かなり明るくなるはず!
頼む!







スポンサーサイト

テーマ : 家づくりブログ
ジャンル : ライフ

2010-05-30 : ワンダーデバイス建築 : コメント : 2 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

No title
東側ガレージだと確かに貴重な朝日が入りにくくて暗く感じそうですね。理想は西側ガレージですかね。
でも家に併設の天窓つきガレージ。アメリカの家みたいでいいですねぇー。あこがれます。でも、不思議なことにアメリカの家ではほとんどクルマはガレージに入っていなくて、ガレージは雑然とした物置になってるんですよね。国民性でしょうか。で、スパーの駐車場なんかはかならず前から入れるように設計されていて、バックだと非常に入れにくい。これは家に併設のガレージでは、排気ガスが家に入らないよう、みんなクルマは前向きに入れるのが普通だからだそうです。「でもガレージに入れてないやん」とツッコミたくなりますよね。

こんな理想のガレージ、我が家はいまさら無理です。ていうか当分ガレージなんか予算ないっす。窓追加できてよかったですねー。

2010-05-31 10:22 : KENKEN URL : 編集
Re: No title
>KENKENさん

> 理想は西側ガレージですかね。
そうなんですけど、ファントムのマスク面を道路側にどうしてもしたかったので、
こうなりました。明るくなることを祈るばかりです。

アメリカの家はガレージ付ってイメージがありますね。
けど、入れてないとは知りませんでした。
前から入れるってのも面白いですね。わざわざ排気ガスのために
換気扇を付けたりってのもしていないんでしょう。

> こんな理想のガレージ、我が家はいまさら無理です。ていうか当分ガレージなんか予算ないっす。
予算的には7スパンを8スパンにした差額ぐらいで出来てます。
後から追加ってのはかなり難しいでしょうが、土地さえあれば将来的には不可能ではないんで、
がんばってみてください♪

>窓追加できてよかったですねー。
もう2,3日遅ければ出来なかったようです。
危なかったです。
2010-05-31 13:15 : せん.. URL : 編集
Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

せん..

Author:せん..
男子2人の父 30代後半です。
車・スキー馬鹿

訪問者数

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。