理想の家を目指して行動してます。 家建築からその後の生活についてを書いていこうと思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

ダイニングチェア 布地色選び

悩んだ末に購入したダイニングセットですが、そろそろ椅子の布地の色を決めておく
必要があるので、購入したオーダー家具屋さんのimpに行ってきました。

すでに私たちが購入したダイニングセットは展示されておらず、布地の張替えのために
バラしているそうで、新たなダイニングセットが展示されていました。

それは私たちが購入したダイニングテーブル同様に一枚板で作られたもので、
似ているのですが、どうも私も嫁もピンと来ませんでした。

店員さんに私たちが購入する時に購入を悩んでいたもう一組の方が来たか?
尋ねたところ、私たちが買った次の週の朝一番に購入することを決心して来店
したそうです。
しかし、私たちが既に買ってしまったのを知って、ガッカリして、また考え直すと
帰ったそうです。その人たちは新築予定で、まだ引渡しの予定も決まっていない
ぐらいだったらしいので、決心に時間がかかったようなのですが、ダイニングセットには
思い入れがあるらしく、相当気に入っていたみたいですね。

その夫婦には申し訳ないですが、早くに決断してよかったです。
新たに展示されたテーブルを見てなお更そう思いました。


で、布地選びなんですが、選べる布地はかなりの数がありまして、数えてませんが、
おそらく50以上はあるので、大変です。

展示されていた時は茶色の布地が張ってありました。
テーブルの脚と椅子はタモ材にこげ茶に着色したものなので、その色に似た布地なので
落ち着いた感じになり、ぴったり合っていました。

そのままでもイイとは思うのですが、せっかく自由に選べるし、もう少し明るい色のほうが
家の雰囲気には合うかな?とか、いやいや、飽きのこない落ち着いた色がいいだろう?
とか、色々と悩むこと1時間半。


初めは無難なベージュ系の色や落ち着いた感じの濃い緑を選んでいたのですが、
最近入荷した明るめの緑の色がなかなかいい感じ♪

で、同じ生地の色違いの黄色とオレンジも嫁は気に入って、嫁はこの3つの中から
選びたいと。

私的には緑はいいが黄色とオレンジは明るすぎでは?
と思いつつ、全ての椅子を同じ緑色にするのもなんだかつまらないな~と
いうことで、

子供たち用のベンチは緑
私と嫁用の椅子は黄色とオレンジ

の3色にすることにしました。

テーブルや椅子はのデザインは飽きのこないシンプルなデザインなのですが、布地の
色を変えることで、遊び心が出て、ワンダーデバイスによく似合う気がしています。



物は引越しに合わせて、納入してもらうことにしたので、張り替えたものをみるのは
もう少し先になりそうですが、とても楽しみです。


写真は納入後のお楽しみということで♪



スポンサーサイト

テーマ : 家づくりブログ
ジャンル : ライフ

2010-05-31 : 家具 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

せん..

Author:せん..
男子2人の父 30代後半です。
車・スキー馬鹿

訪問者数

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。