理想の家を目指して行動してます。 家建築からその後の生活についてを書いていこうと思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

屋根材で悩む

ワンダーデバイスで気になる点として、屋根材があります。

標準は耐水シート

最初に聞いたときは

え?シートって????

って感じでした。

20年以上の耐久性があるってことで、メーカーとしては問題ない!
と言っているようなのですが、やはり心配です。

なので、色々と営業担当さんに聞いてみました。


「シート以外に屋根材はないのか?」

営業担当さん
「ガルバリウムに変更は可能です」


「ガルバリウムに変えた場合の追加費用は?」

営業担当さん
「40万円程度ですね」


「断熱性はどっちがいいのですか?」

営業担当さん
「大差はないですが、シートのほうが良いと思います」


「シートに不具合が生じた場合に保証は効くのですか?」

営業担当さん
「物理的な損傷でなければ保証は効きます。更新すれば最長50年まで
 いけます。要は劣化は施工不良は保証されるが、雹やその他落下物に
 よる損傷は駄目です」


「ワンダーデバイスでの実績年数って10年もないんですよね?
 耐久性は本当に大丈夫ですか?」

営業担当さん
「ワンダーデバイスでは10年経過しているものはありませんが、飛行場や
 いろんなビルの屋上でよく使っていて、それらは20年経過しているもの
 もあり、問題ないと思います」


「どういう場合にガルバリウムを勧めていますか?」

営業担当さん
「雪が降る地方ではガルバリウムを勧めています。雪下ろしする時の損傷を
 防ぐことや屋根に雪が乗っているとシートの場合、結露することがあるので。
 ただ、ガルバリウムにすると雨音が非常にうるさくなります。
 あとは太陽光発電をつける場合ですね。シートでもつけることは出来ますが
 施工しやすくなるので。
 南部だと雪や結露の心配もないので、シートを勧めています」


「薪ストーブの掃除等で屋根に上ることがあると思うのですが、シートだと損傷
 したりしません?また、カラスが突っついたりして損傷したりしませんか?」

営業担当さん
「屋根に上ることは全く問題ありません。カラスに突っつかれた程度では破ける
 こともないと思います。」


「どのくらいの人がガルバリウムに変更してますか?」

営業担当さん
「半々ぐらいかと。色々とネットで調べてるような人のほうがよく変更してますね。」



で、実際のものをBESS岡山展示場の薪ストーブ館の屋根に使っているので
見てみました。

見た目はシルバーっぽい白。
触った感じは薄いゴムシートより、硬い感じ。

正直、どうなんだかは良く分かりません。


今の気持ちとしては
メーカーが大丈夫!って言っているものにわざわざ大金出さなくてもいいのかな?
と思ってます。

まあ、もう少し考えますが・・・

スポンサーサイト

テーマ : 家づくり日記
ジャンル : ライフ

2009-12-07 : ワンダーデバイス建築 : コメント : 8 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

なるほど(・ω・)
勉強になります…って遅いかw

九州・福岡では積雪はまぁ数年に一回くらいだし、BESSでも特に言われなかったしイイのかな?

オイラって勉強不足w
2009-12-07 10:39 : hiroshi URL : 編集
Re: なるほど(・ω・)
>hiroshiさん

hiroshiさんは標準のシートのままなんですね。
雪については常時雪が積もっているようなところでなければ問題ないようですよ。

岡山でガルバとシートが半々程度らしいですが、シートの人に問題があったことは
今のところ一度もないすですし。
2009-12-07 13:50 : せん.. URL : 編集
がるば
がるば自体もまだ10年、20年の実績があるわけではないと思うので、どちらが耐久性があるかは分からないですよね。ちなみにうちは標準ですし、北九州のBESSでは特にがるばは勧めてないようでした。ゴミがたまって湿気が飛びにくいところは腐食する事例もあるようですから、落ち葉なんかが隙間に挟まったままだとがるばの方が痛みやすいかもしれません。屋根の形状も簡単に登れるものではないですしね。あとは固定資産税の対象としてはどれくらい差が出るんでしょうね。一度聞いて見られても良いかと思います。
2009-12-08 08:58 : KENKEN URL : 編集
Re: がるば
>KENKENさん

> がるば自体もまだ10年、20年の実績があるわけではないと思うので、どちらが耐久性があるかは分からないですよね。

確かにそうですよね。絶対ガルバのほうが耐久性があるとは言えないかもしれませんね。

>落ち葉なんかが隙間に挟まったままだとがるばの方が痛みやすいかもしれません。屋根の形状も簡単に登れるものではないですしね。

そうですね。ガルバだと落ち葉が挟まるってこともありますね。

>あとは固定資産税の対象としてはどれくらい差が出るんでしょうね。

それは全く考えてませんでした。ちょっと知らべてみます。


2009-12-08 10:15 : せん.. URL : 編集
No title
こんにちは
シート防水ってビルでは当たり前に使われているようですが、住宅ではあまり聞きません

なぜなんでしょう?

安くできるのなら今後増えてくるかもしれませんね
2009-12-11 15:31 : おがっち URL : 編集
おがっちさんへ
>おがっちさん

>シート防水ってビルでは当たり前に使われているようですが、
>住宅ではあまり聞きません
>なぜなんでしょう?

何ででしょう?単にイメージと見た目の問題でしょうか?
ビルでは当たり前のように使ってるなら、耐久性も大丈夫なんですよね?

>安くできるのなら今後増えてくるかもしれませんね

ガルバリウムより安いので、他の素材より安くできるんでしょうね~
増えてくれれば、安心なんですが・・・
2009-12-11 16:00 : せん.. URL : 編集
No title
ビルならRCでもSでも防水下地はコンクリートでほとんど変形することはありませんが、
木造の場合は、これと比較すれば動きは大きいと考えられています。

そういう場合でもホントに大丈夫なのか、
もし雨が漏ると補修はけっこう大変なので、実績が少ないとなるとイマイチ不安。
安くても少し様子を見て考えよう。

というのが一般の工務店の考え方だと思います。
2009-12-13 12:40 : おがっち URL : 編集
Re: No title
>おがっちさん

なるほど。
BESSがどこまで検証して、シートを採用したのか?
ってところですが、このままシートで突き進みます!
2009-12-14 20:37 : せん.. URL : 編集
Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

せん..

Author:せん..
男子2人の父 30代後半です。
車・スキー馬鹿

訪問者数

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。